ナース

尿失禁の種類

レディ

尿失禁には種類があります。年齢のせいで起きる場合や糖尿病などの症状で発生する原因などさまざまです。そのため、まずはクリニックで原因を調べ、その後自分に適した対策法で改善していきましょう。

詳細を確認する...

尿漏れの治療

カウンセリング

尿漏れの治療には複数の種類があります。運動による機能回復、薬剤による予防、そして手術による根本的問題の解決です。基本的には運動で解決できますが、症状によっては手術を行う可能性もあります。

詳細を確認する...

アイテムで防ぐ

婦人

尿失禁は、高齢化に伴う生理現象でもあります。そのため、治療も大事ですが、それに伴う予防も必要となります。おむつや尿漏れ予防シートなど、尿漏れ対策のアイテムは多く販売されています。

詳細を確認する...

女性に多い症状です

女性

尿漏れは、男性と女性に等しく起きる生理現象ですが、特に女性に多く発生します。その理由として、女性は骨盤が弱くなりやすく、その影響で尿漏れを防ぐ筋肉も弱くなってしまっているのが原因です。そのため、体が衰え始める40代や、子供を産んだばかりで骨盤が弱っている女性は尿漏れのリスクが高くなっています。ひどいときはくしゃみによって尿漏れが発生してしまうため、非常に危険です。よって、尿漏れはできるだけ改善しなければなりません。
改善方法は、その人の状態によって少々異なるのでまずはクリニックにいって相談をするのが基本です。クリニックでは正しい診断を行い、症状の診察を行ってくれます。基本的に、多くに人に勧めているのが骨盤の機能改善のための運動です。骨盤の機能が弱まって尿漏れを行っているので、骨盤を鍛えれば機能は改善することができます。具体的なトレーニング方法は、肛門及び膣を締め、そして緩めるといった動作を繰り返すトレーニングを行い、改善していきます。椅子に座ったり机に持たれたり、仰向けになった行うトレーニングであり、これを一日決まったセット数繰り返します。最初のうちは効果が実感できませんが、何度も続けていくうちに骨盤の筋肉が鍛えられ、尿漏れの症状を抑えることができます。ネットで調べても方法は紹介されていますが、クリニックで相談をしたほうがより具体的な方法を学べる他、トレーニング以外で治す方法の提案をもらうことができます。